ことばの保管庫

Between Two Fires

 

モンチッチを見ると

 

子供の頃を思い出して

 

涙が出そうになる

 

 

 

 

大中小全てのサイズを持っていて

 

大きなサイズのデカチッチには

 

幼稚園のバザーで買ったベビー服を着せていた

 

 

 

 

子供のころは

 

寂しくて寂しくて

 

 

両脇にモンチッチを置いて寝ていたんだけど

 

 

右を向けば左が

 

左を向けば右が

 

可哀想で

 

泣けてなかなか寝付かれなかった

 

 

 

 

いつも

 

右と左の違いが哀しくて

 

想い通りに動かない左手のことを思ってた

 

 

 

だけど

 

大きくなるにつれて

 

心は凍っていく

 

 

 

みんな退屈で死にそう

 

なんて

 

 

 

左右に分かれたモンチッチが

 

泣いちゃうよ(o_o)

 

 

Please reload